米肌 口コミ 落とし穴

米肌の口コミで発覚した3つの落とし穴とは?これ知らないと大損!!

 

米肌口コミ落とし穴

 

米肌は発売以来、有名女性雑誌に多数掲載されているロングセラーです。

 

ですが、米肌の口コミを見ると落とし穴があるのが分かります。

 

今回は米肌の口コミで発覚した3つも落とし穴を紹介します。

 

この記事を読めば、米肌の落とし穴にはまらずに済みます。

 

米肌の口コミで分かった落とし穴その1 米肌はアルコールのニオイがする

 

アルコールの香りが気になる

 

米肌トライアルを購入。

 

使い始めてすぐに肌のトーンが明るくなりました。

 

元々、赤み、くすみが目立つので、それがマシになったように感じました。

 

使用感は化粧水はとろみがあって浸透に時間がかかりますが、馴染めばモッチリします。

 

ただ、最近アルコール入りの化粧水を使っていなかったせいかアルコールの香りが気になります。

 

30代 敏感肌

 

米肌の口コミを見ると、ごく少数ですがアルコールのニオイが気になったという意見が見受けられました。

 

とりわけ化粧水はエタノール(アルコール)の配合量は多いので、臭いに敏感な方は気になる可能性があります。

 

なので、最初はお試しトライアルから始めたほうが無難ですね。

 

米肌の口コミで分かった落とし穴その2 米肌クリームは乾燥肌向き

 

米肌クリームは乾燥肌向き

 

米肌トライアルを使い始めて3日経ちました。

 

米肌クリームは油多めの混合肌の私には合いませんでした。

 

すごくテカります。

 

夜はまだマシですが、朝これを付けていつものメイクをすると昼にはテカテカになります。

 

乾燥肌に向いているかもしれません。

 

30代 混合肌

 

米肌トライアルに入っているクリームはコクのあるテクスチャで肌に塗ると保護膜を形成します。

 

ただ、油分が多いので脂性肌の方には向いていない可能性があります。

 

米肌クリームは、

 

  • 肌潤クリーム コクがあってしっとりしたテクスチャ
  • 肌潤ジェルクリーム さっぱりみずみずしいテクスチャ

 

の2種類あります。

 

米肌トライアルに入っているのはコクのある肌潤クリームなんですね。

 

基本的に米肌ブランドは乾燥肌向きの商品なので、肌質によって落とし穴になりうる要素ですね。

 

米肌の口コミで分かった落とし穴その3 楽天など大手通販サイトで買うと損する

 

楽天だと送料がかかる

 

楽天で米肌トライアルを購入しました。

 

実際に使った結果、肌の水分量が増えた感じがしてモチモチになりました。

 

ニキビになりがちですが、ほとんどできなくなりました。

 

沁みることもないので、使いやすいです。

 

ただ、あとから気づいたことですが、楽天だと送料が別途かかるので割高になります。

 

20代 脂性肌

 

実はこれが最大の落とし穴ですが、米肌トライアルを楽天やAmazonで買うと送料が別途540円かかります。

 

  • 楽天 1,500円+送料540円=2,040円
  • Amazon 1,500円+送料540円=2,040円
  • 公式サイト 1,500円+送料無料=1,500円

 

 

一方、公式サイトでお試しトライアルを買うと送料無料なので、費用を抑えられます。

 

米肌口コミ落とし穴

 

普段、楽天やAmazonで買い物をしている方は無意識に米肌トライアルを楽天などで購入してしまいがちです。

 

ですが、それは落とし穴なので注意してくださいね。

 

米肌口コミ落とし穴